My Essential

My Essential

スタイリスト 髙橋リタさん(後編)
My Essential 読む My Essential 1 分

ファッション通をはじめ、さまざまな分野で活躍される方々が、スローンの魅力を語る連載 ”My Essential” がスタートします。記念すべき第一回目は、スタイリストの橋リタさんが登場。2回に渡ってお届けする後半では、サイズ選びのこだわりや春のおすすめをご紹介します。

━━━サイズ展開もスローンの魅力。リタさんはどう選んでいますか?

ベーシックなニットこそウィメンズもメンズも関係なく、サイズバリエーションの中から好みのものを選んでほしいというコンセプト通り、ほとんどのニットとTシャツは1~5の5サイズ展開。単純なサイズ表記ですが、袖を通すとその違いは明らか。例えば「1」は、ウィメンズのSでもなくMでもない。「3」はメンズのSでもなく、ウィメンズのLとも違う。それはちょうど「. 5」のハーフサイズのような絶妙なサイズ感。「1」がコンパクトかというとピタピタするわけでもなく、そのバランス感が本当に素晴らしいんです。計算され尽くしたサイジングは、どれだけのデータを取って仕上げたのかしら(笑)。

━━━リタさんはTシャツも愛用されていますね。

大人のTシャツって実はとても難しいのですが、ニット同様、5サイズ展開なので自分にしっくりくるサイズが必ず見つかります。トップスアウトもインも楽しめる絶妙な丈感ややや長めの袖丈がちょうどよく、拾ってほしくないところはスルーしてくれる。洗いざらしたコットンのTシャツも素敵ですが、きめが細かくて上品な光沢のある素材感が、大人の女性を何かと助けてくれるのです。

スローンのTシャツはニットとの重ね着を前提に作られているので、ラウンドネックを縁取るようにちらっと見える分量が絶妙。ニットが「1」ならTシャツも「1」というように、サイズを揃えることで襟元と裾からの理想的な見え具合がこんなに簡単に叶うのだと感動します。洗い替えのことを考えて、何枚揃えたかわかりません。

━━━リタさんにとってスローンとは?

おしゃれはベーシックであればあるほど、サイズ感によるシルエットの微差が印象を大きく左右します。ちょっとした違いがこなれ感や着心地に直結して、素敵な人にも無難で平凡な人にも見えてしまう。ごまかしの効かないベーシックだからこそ、スローンのニットは頼りになる存在。人から見たら同じに見えるかもしれませんが、サイズ選びにこだわることが自分なりの贅沢だと思っています。

私にとってのスローンは、私のニッチなこだわりを受けとめてくれる信頼すべきブランド。デザイン、素材、サイズ、プライスの全てが「絶妙」、この一言に尽きます。

 

RITA’S CHOICE #04
クラシカルな丸襟ポロニット

「春夏になると着たくなるワイドリブ。この春の新作は、シルク混のほんのりとした光沢が美しい丸襟のポロニット。フレアスカートに合わせたクラシックな着こなしがしたいですね」。コットンのしなやかさとシルクの光沢感を併せ持つ半袖。ウィメンズのみの展開。12G ワイドリブ コットン×シルク 半袖丸襟ポロニット SL7S-415 (各)¥35,200 ※2月下旬入荷予定 予約販売中

 

RITA’S CHOICE #05
大人の贅沢を叶えるアンサンブル

「ノースリーブなのにタートルという、この贅沢なニットが大好き。カラフルなスティックパンツにフラットシューズは、私にとってエターナルな組み合わせです。そしてカーディガンはVネック派。何年経っても古臭くならず、肩にかけてもきれいに収まります」。(右)14G 天竺コットン ノースリーブタートルネック SL3S-074 ¥22,000 (左)14G 天竺コットン Vネックカーディガン SL2S-001 ¥28,600

 

RITA’S CHOICE #06
小粋に着たいノースリーブ

「Tシャツには半袖とノースリーブがありますが、ノースリーブはハイゲージニットと重ね着しても二の腕にあたりが出ないところがいいですね」。肌触りがよく上品な光沢のある超長綿を使用。洗濯を重ねてもシワや毛羽立ちが起こりにくく、UVカット機能も。ウィメンズのみの展開。60/2 コットン天竺UVノースリーブ SL4S-T164 (各)¥8,580

【PROFILE】
髙橋リタ

 スタイリスト。女性誌、広告を中心に、各方面で活躍中。シンプル&ベーシックを基本に、こなれたカジュアル感、品のよさ、旬の気分が巧みにミックスされたスタイリング、東京と七里ヶ浜で送る洗練されたデュアルライフが幅広い年齢層の女性たちから支持を得ている。

Instagramjojopon

 

※最上部の白Tシャツ:60/2 コットン天竺UV Tシャツ SL4S-T163 (各)¥9,680 

 

続けて読む